個人情報について

学校法人ブック メーカー 日本 競馬 学園の「個人情報保護」に関する取組みについて

「個人情報の保護に関する法律」の施行に伴い、学校法人ブック メーカー 日本 競馬 学園では「個人情報保護方針」を定め、個人情報の適正な管理と保護に努めてまいります。

学校法人ブック メーカー 日本 競馬 学園 個人情報保護方針

個人情報の保護に関する宣言

学校法人ブック メーカー 日本 競馬 学園ならびに、ブック メーカー 日本 競馬 学園が設置する学校(以下「ブック メーカー 日本 競馬 学園」)は、「個人情報保護に関する法律」の趣旨および個人情報保護の重要性を深く認識し、個人情報の取得、利用、管理、保管等を適切に行うことを宣言します。

個人情報の保護の取り組み

ブック メーカー 日本 競馬 学園は、組織的に個人情報保護を行うため、必要な規程、体制を整備します。あわせて、教職員に対する個人情報保護に関する教育、研修を定期的に行い、個人情報保護の意識を高めます。

個人情報の安全管理の徹底

ブック メーカー 日本 競馬 学園は、保有する個人情報の漏洩等を防ぐため、技術的なセキュリティ対策をおこない不正アクセスや情報漏洩を防止します。また個人情報保護委員会において、安全性を定期的に監査することにより、安全性の担保とします。

個人情報の取り扱いについて

ブック メーカー 日本 競馬 学園は個人情報の取得にあたり、その利用目的を示すとともに、その目的を達成する範囲でそれを利用します。ブック メーカー 日本 競馬 学園は個人情報に関する、本人の自己関与を尊重し、開示等を求められた場合、合理的な期間内に、妥当な範囲でこれに応じます。